皆さまからのメッセージを京都アニメーション様にお送りしました。
2020年2月21日
 
 
 

オンラインチャンネル「アニメの未来を考えよう」イベント第一弾

『Withコロナ、Afterコロナ時代にエンタメ業界で生き残り、成長していくためには?』


企画・主催:NPO法人ANIC(アニメ産業イノベーション会議)



イベントの目的

新型コロナウィルス感染拡大によって、「多くの人が集まり力を合わせて作品を作る」というこれまでのアニメ作りの方法論が揺るがされています。「100年に一度の変化のなかアニメ産業はどう変化し、私たちはどう行動すれば良いのか?」を考え、エンタメ業界に関わりがある人々の間での不安の解消すべく、情報とビジョンをシェアをイベントで図りたいと考えています。また、このイベントを契機に問題意識と課題解決のためのリソースを持つ方々のコミュニティを形成し、これからの時代を生き抜くための10年といった中長期のスパンでのネクストステップをイベントのシリーズ展開を通じて提示したいと考えています。



対象参加者

 ・エンタメ企業(特にアニメに近い業界)の経営や作品のプロデュースに係わる方々
 ・クリエイティブに携わるクリエイター(フリーランス、企業所属を問いません)



定員

 30名(先着順)



参加方法

 無料
 ・Zoomを用いたオンラインセミナーとなります。
 ・peatixでの事前申し込みが必要です。



イベント日時

 5月5日(火・こどもの日) 19時30分より
 2時間〜2時間30分程度を予定しております。(2部構成・途中休憩あり)




イベント構成・登壇者

前半テーマ

【Q&Aセッション】Withコロナで生き残っていくために今すべきことと明日から使える知識を専門家に聞く

登壇者(順不同敬称略)

 ・奈蔵佐保子
 ・まつもとあつし/ANIC理事長
 ・迫田祐樹/パンケーキ株式会社 代表取締役 / 株式会社ツインエンジン プロデューサー / ANIC理事

後半テーマ

【トークセッション】WITHコロナ、そしてAFTERコロナ時代に経済や市場はどう変わり、Next10年でエンタメ業界ではどのような戦略が必要になってくるのか?

登壇者(順不同敬称略)
 ・森祐治
 ・奈蔵佐保子
 ・まつもとあつし/ANIC理事長
 ・迫田祐樹/ パンケーキ株式会社 代表取締役 / 株式会社ツインエンジン プロデューサー / ANIC理事




◎今後の展開について

オンライン対談などの情報提供は【「アニメの未来を考えようチャンネル」by ANIC】というシリーズで継続してまりいます。イベント映像はYouTubeチャンネルなどでイベント終了後に視聴可能とする予定です。